キャンプの夜

キャンプ場ってなにせ夜は真っ暗ですね。

そこでデメリットは細かい作業ができないことです。

 

また作業をしようとすると電気が必要になって

電気をつけると虫が集まってくることですね、、、

なので、基本的には暗くなってからはテントの中などでなにもしないのが一番なんです。

 

寒い時は焚き火などもいいですが、ちょっと危険なときもあるので

テントのなかでゲームをしたり、珈琲屋暖かいものを飲んでゆっくり過ごすのが

キャンパーの夜の過ごし方になります。

 

キャンプ場によっては灯りを夜でもたくさんつけてくれるところもあるので、

絶対によるに活動したい!という人はそういったキャンプ場をさがしてもいいかもしれませんね!

 

でも虫がよってくることは確実なので覚悟しておいたほうがいいですよ!

 

キャンプはなるべく明るい内にごはんやお風呂をすませておくことが楽しむコツですね!